http://noumisotanken.site/

Twitter でフォロー

結露がヤバイ!!リフォーム・新築、アルミサッシでいいの?!

2017年12月7日

スポンサーリンク




夫の転勤についてきて築40年のマンションに住んでいるミソ子です。

住宅に関する記事をいくつか書いてきましたが、今回は!窓です。

窓、こだわってますか??w

窓を語る前に、私の結婚後の住宅遍歴を簡単に書こうと思います!

 

私の住宅遍歴

 

①2009年、ディズニーから電車で30分くらいの場所。

息子の出産を機に、いずれ建て替えることを前提に築35年の中古一戸建てを購入。

内装はリフォーム済みでなかなかキレイだが、家全体が若干歪んでいるらしく、2階の窓は閉めても隙間ができる状態w

冬場の寝室は2℃ということもありました(^-^;翌朝は結露が凍り、窓が開かないことも・・!今となってはいい思い出だw2人の子どもがよく堪えたモンだと思うw

 

②2014年、4年以上の熟慮期間を経て建て替え決行!!

注文住宅の完成を楽しみに、築20年くらいにアパートに約半年間仮住まい。

 

③2015年、注文住宅の一条工務店i-smartが完成!!超快適生活のスタート(o^^o)

・・・が、2016年も終わりに差し掛かった頃、夫の3年間限定の福岡転勤が決定(TT)

悩みに悩み、家族でついていくことを決意。

 

④2017年、築40年の福岡のマンションに引っ越す。

夫の会社所有の部屋ということで、最初から選択肢無し(^-^;部屋は6階。

で、最近マンションの大規模改修があり、窓ガラスがシングル→ペアガラスに変わったので、それに伴って感じたことを書きたいと思います!

 

アルミサッシ以外との出会い

 

今回は「窓」ということでなるべく脱線しないようにしたいと思いますw

私たちが注文住宅を建てようと考え始めた頃の話ですが、主流は完全にアルミサッシ。

ペアガラスが当たり前になるかならないか・・・まぁ新築ならペアガラスでしょ!というような頃でした。

今は完全にペアガラス以上ですよねきっと。

あんまり賢くない私は「アルミサッシだから結露しやすい」と知らなかったり「結露はあって当たり前のもの」と思い込んでいました。

そんな中出会ったのが、スウェーデンハウス木製サッシ一条工務店樹脂サッシでした。

入り口は、結露云々より機密断熱性の話でした。

アルミサッシは金属なので、熱伝導率がすごく良く、外の冷気がガンガンに中に伝わって来るので冷たい!

部屋を暖めても窓が冷たい!

→暖かい空気が冷やされて結露!です。

それに引き換え、木製サッシと樹脂サッシは熱伝導率が悪いし、ペアガラスやトリプルガラスということもあり、外の冷気が中に伝わりにくい。

夏も「なんだコレ窓あっつ!!!」ということもないし、

冬も「窓ガラスちょー冷たいぃぃぃ!」ということもありません。

だから、結露もほとんどしないよ、と。

半信半疑の部分もありましたが、住宅展示場を見せてもらって確認したりして、新築した家もほとんど結露ありませんでした!すごい。

「ほとんど」と書いたのは、やっぱりちょっとはある。

ということです。現在のi-smartの仕様だったらどうなのかなー。

もっと進化してるかもしれませんね!

でもほんと、端っこの方にちょろっとです。

「なんだ結露してんじゃーん。がっかりー。」

とか思ったことも無いとは言いませんが、

今となっては何言ってんじゃい贅沢モノがぁぁ!!

という気持ちですw

 

※私たちが建てた頃のi-smartの窓の特徴としては、樹脂サッシ、ペアガラス、アルゴンガス充填だったと思います。(現在はトリプルガラスになっていたり、充填されているガスがもっと良いものに変更されていたと思います。)

 

アルミサッシでペアガラスはどうか?

 

当時、一条工務店やスウェーデンハウス以外のハウスメーカーの標準仕様ではけっこう多かったのがこれです。

アルミサッシでペアガラス。

当時としては「ペアガラス」というだけでも、ハウスメーカーのパンフレットやチラシを見れば、

ペラッペラの1枚ガラスに比べたらだいぶ断熱性能が期待できそうな感じではありました。

私も、これで良いんじゃないかと思いましたし、実際のアルミサッシでペアガラスの結露状態を確認したことも無かったので、

夫と「アルミサッシでペアガラスの場合の結露、どうなんだろうね、、」

という会話を何度かした記憶があります。

ただ、ナゾはナゾのままでした。

そして現在のマンションで大規模改修のお話!

窓ガラスがアルミサッシのペアガラスに変わるとな!

「えー。今どきアルミサッシ?」

と業者に言いそうになったお口はチャックいたしましてw

数年前からのナゾが解明される!というワクワクもありました。自分の家じゃないので気楽なモノですw

そしてそのナゾが・・・!今・・・!

解けたーーー!!!

ででーん!!!

現在のマンションの窓ガラスです。

うっわぁ。。。ビッシャビシャ!!でも放置する私w

窓のすぐ近くの白い木の部分、若干カビだしてる気がする・・・!

嫌!!ほんと嫌!!拭くのもめんどくさくて嫌!!

久しぶりに結露の恐怖を味わっています(TT)

 

まとめ

 

もちろん問題はサッシだけではないと思います。

家全体の断熱性能もある程度関わってくるのではないかと。

じゃぁ、このマンションで樹脂サッシのペアガラスだったら・・・?

とか実験してみたいモノですが、オカネアリマセンワタシ。

なのでそこまで比較できませんが、今回思い知ったこと!

アルミサッシの結露はペアガラスでもけっこうヒドイ!!

です。

新築やリフォームをお考えの方には、是非、多少金額が上がっても樹脂サッシをお勧めします!

(木製サッシはスウェーデンハウスとか以外はちょっとハードルが高いんじゃないかと思います。)

樹脂サッシに関しても、アルゴンガス充填のモノであったり、あくまでi-smartでの経験なので、比較しきれるものでなく、断言はできませんが。。。

せっかくリフォームや新築でキレイになったのに、結露ジャバジャバでカビ生えるなんて嫌ですよねー(TT)

ただ、アルミサッシのペアガラス窓でも

やはり、古いアルミサッシのペラッペラ1枚ガラスの窓に比べたら、外の音もだいぶ聞こえなくなったし、エアコンの効きも良くなっているとは思いますので、リフォームの価値が無いとは全く思いません!ただズボラな私に結露ジャバジャバはもうムリ。。(TT)

みなさん、、結露どうしてますか。。マメに拭いてるんですか・・・?家中の窓っていったらけっこうありますよね。。雑巾すぐにビッチャビチャですよね。あぁ。。やりたくない。。でも放置したらカビヤバイですよね。。気がおもい。。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク