http://noumisotanken.site/

Twitter でフォロー

【花園さん、結婚するんだって/感想・レビュー

2017年11月19日

スポンサーリンク




 

花園さんのめくるめくウワサ。

本当の彼女はーーー?

 

学園一の美女、花園さんが妊娠したらしい。

学校はその話題で持ちきり。

相手は誰?産むの・・・?

(コミックス裏表紙より)

 

さらっと読めてじんわり感動!

続きも気にならないので

家事や勉強の合間にもってこい!

な少女漫画の1巻完結コミックスの紹介をしております(^ ^)

 

※内容を知りたくない方はご注意ください。

本編の内容としては1話目と、4話目の真司くんの

モノローグだけとなっております。

 

「あれ 今日ゴムつけるの?」

 

「女の子はみんなそれぞれ可愛い!!

本気でそう思えるようにならないと

俺みたいな立派なヤリ◯ンになれねーゾっ」

 

と豪語するほどのヤリ◯ン・菅井新(すがい あらた)

が1話目の主人公。

 

ミスコングランプリの花園さんが妊娠して

学校をやめる。

16歳で産むらしい。

というウワサが校内を駆け巡る。

 

女の子の部屋での会話。

「あれ 今日ゴムつけるの?」

「いっつもつけてるじゃん♡」

「ウソつけあらがつけないから私ピル飲んでるのに」

 

帰り道。

 

流れで中出しすることもあるし

してって言われることもあるし

・・もし・・・それが全員・・・(妊娠してたらってことですね。)

何想像してんだおれは

カンペキホラーじゃねぇか

 

オイオイ(^-^;でもこんなモンなのかもしれませんね。男の子。

 

それから調子が悪いw新。

里香センパイ(彼女じゃないけど3回くらいシてるらしい)に

「それって花園さんのせいでしょ

うちらみたいに遊んでるほうとしてはビビるよね〜」

と言われる。

 

ここから2人のやりとりが続きます。

新、里香センパイに恋するんでしょうか。

なんにせよ、新がヤリ◯ン卒業してくれることを願いますw

 

2話目・3話目と、徐々に花園さんの登場が増えて行きます。

3話目でとうとう花園さんの顔が見れます。

 

正直、最後まで顔は出さずにミステリアスなままで

終わるのかと思いながら読んだのもあり、

ちょっと残念感が入り混じり。。

 

そのままラストまで読んでしまったので、

1回目は「うん、いい話だった!」

くらいの感想だったんですけど、

 

「花園さんも普通に出てくる」と知っている今

ちょっとの残念感も入り混じらずに最後まで読んだら

 

すごくグッときましたー( ; ; )←遅いっ!

 

自分の感性の無さを呪います。。

読み返さなかったらこのお話の良さが

半分くらいしか感じられなかったのかもしれない。。

そういうの何冊もあるのかな。。。

 

1〜3話は、花園さんの妊娠を通して、

 

・ウワサを聞いた人(新)

・花園さんとちょっとだけ関わったクラスメイト

・花園さんとたくさん関わった担任の先生

 

の意識の変化を描いています(と思います)

4・5話はとうとう花園さん自身の話が描かれます!

 

・・・僕たちはまだこんなにも子供だ

 

ずっと自分たちの気持ちに素直に行動してきた

 

 

あいたい

さわりたい

ずっといっしょにいたい

 

 

その結果も

素直に受け止めたい

それができなければ

僕たちの関係も

歪むことになる

 

 

こちら、4話目の真司(花園さんのカレ)のモノローグです。

 

・・・真司ステキ。。

 

ほんと、高校生で妊娠なんて冗談じゃない

って思うんでけどね。私一応親ですし。。

いいな。と思ってしまった。

真司が賢い男の子だから。とかそういうのは

もちろんあると思いますが。

 

あ、高校生で妊娠イイぜぇ!って話ではないですよ!モチロン!

 

なんていうか、花園さんと真司くんの

エピソードがほんとに良くて。

だからといって

とうてい肯定できる出来事ではないんですけれども。

 

三つ葉先生のお話作りのうまさでしょうか。

 

ちゃんと悩んで乗り越えていく2人の姿がとても良かったです。

また読もw

スポンサーリンク