http://noumisotanken.site/

Twitter でフォロー

麗しのサブリナさん /感想・レビュー

2018年5月19日

スポンサーリンク




「女ってね キモチ誤魔化してるうちは輝けないの」

※画像はアマゾンのリンクです。

こんにちは!

藤緒あい先生のコミックス「麗しのサブリナさん」の感想を書きます(^^)

ネタバレを含みますので内容を知りたくない方はご注意ください。

ではコミックス裏表紙のあらすじから書きます!

あらすじ

 

趣味はショッピングとカフェ巡り、そして自分磨きーーー

サブリナこと佐舞沢理奈(さぶさわ りな)は、意識高い系キラキラOL♡…その外見を除いては。

ひょんなことから営業部のモテ男・王子(おうじ)に一目惚れしたサブリナは「彼こそが運命の王子様♡」と猛アタックを開始☆

しかし、彼は大の「ブス嫌い」だったのですーーー!!

感想!

 

なんか色々面白かったです!w

ギャグ漫画の位置付けで良いんでしょうかコレ。どうしても、藤緒先生の少女漫画を読んできた私には先入観みたいなのがあるらしくて、「ブス」が主役であることをなかなか受け入れられずに読み進めましたw

が、サブリナのお友達の天然美女・るり が、ゆるーくサブリナに突っ込んだり、強烈キャラのサブリナを中和してくれています。

サブリナさんの出で立ちも振る舞いもセリフも面白くてですね、ついフッと笑ってしまいました。これ、きっと藤緒先生のチーズ!時代の少女漫画読んでなければもーっと楽しめたのかな、と思いつつ…。(面白いしキュンもあれば心が温まるようなお話が多かった印象なので、全然違くてw受け入れまでに少々時間を要しました笑)

お話はあらすじの通り!

言葉悪いかもですが、勘違いブスが勝手にイケメンを好きになって振り回して、最後は何だかんだと両想いに♡

…でしょ?と思いながら読んだんですけどね。藤緒先生さすが!ちょっと(全然?)違いました!笑

サブリナは王子くん以外にも、また違ったタイプのイケメン殿下(とのした)にも興味を持って、勝手に2人に取り合われてることになっていたり、なんとハリウッドスター・アダムと知り合い(サブリナ何者!?w)で、アダムがサブリナにベタ惚れだったり…もう何か藤緒先生どうしたの笑(いい意味で)って思いながら面白く読みましたw

でもでもラストではもっとブッ飛んだ驚きの設定が…!笑

☆オチを知りたくない方はこの辺で引き返してくださいね!

 

 

サブリナのお父さんは、サブリナや王子、殿下が働く会社の社長と判明!しかも「世界の101人」に選ばれるほどスゴイ人…!しかもサブリナを溺愛しているw

社長の特別秘書・鼠田(「ねずみだ」でいいのかな?)にサブリナを24時間監視させていて、その結果王子はもうサブリナ父に「彼氏」認定されてしまったのですー

サブリナを溺愛する社長は、なんと王子を「クビ」にw

王子もわりとアッサリ受け入れます。(再就職も引く手数多だそうでw)屈辱…と思いつつも、「でもまあこれで あいつから解放されるなら全然いいか!」と晴れ晴れしい王子w

王子がクビになったら、またサブリナにロックオンされるかもと怯える殿下の策略もあり、みんなでサブリナに会いに行くと、そこには超美しいサブリナ母の姿が…!

これには王子も見惚れるほど!この母親からこんなの(サブリナ)が生まれるワケない!と思ったら…

実は、サブリナの家系は代々女子しか生まれないらしく、生まれた時はみなサブリナと瓜二つ。でも、愛した男性とキスすると絶世の美女に変身するんだとか!!

そ、そんなことが…っ!ww

王子、サブリナとキスすればサブリナは美女になり、結婚すれば大会社の次期トップ…!悪くない…というかこれ以上ない人生…サブリナにキスするだけで…!

王子はサブリナにキスするんでしょうかーーー?♡♡♡

 

 

 

 

答え:しませんwwブスが大嫌いなんだそうでw

 

是非読んでみてください(*^^*)

関連記事&スポンサーリンク