http://noumisotanken.site/

Twitter でフォロー

アナグラアメリ 7巻/感想・レビュー

スポンサーリンク




「あめり なんでそういう事俺に言わねーの?」

 

※画像はアマゾンのリンクです。

こんにちは!

佐藤ざくり先生のコミックス「アナグラアメリ」7巻の感想を書きます!

ネタバレを含みますので内容を知りたくない方はご注意ください。

ではコミックス裏表紙のあらすじから書きます!

あらすじ

 

映画を見てれば幸せ!恋愛は一生しなくていいと思っていたあめり。

でも今は帝斗(ていと)とラブラブ!バイトもはじめリア充な日々です。でもここ最近、両親の離婚問題に悩み中・・・。

そんな中、帝斗の誕生日デートをプロデュースしたあめり。幸せでラブラブな雰囲気を壊したくなくて、帝斗には相談できませんでした。

思い悩んだあめりはバイト仲間の世堂(せどう)に相談します。世堂のおかげでふっきれたあめり。でも世堂はあめりの事を好きみたいで・・・。三角関係が動き出す・・・!?

 

「どうして 世堂には言えるんだろう」

 

あー。。あぁ。あぁ。あぁ。ダメです。ダメだよぉ。やっぱりさ、大事な彼氏がいるのなら、大事だからこそ、どんな事でも(今回は両親の離婚のこと。帝斗の家族は仲が良いみたいなので言いづらいと感じたようです。)彼氏に相談するべきなんですよ(T-T)

あめりが「帝斗の誕生日で幸せな雰囲気を壊したくなかったから」って思う気持ちも分かります。分かりますけど、帝斗にしてみれば、あめりが大事だからこそ、状況がどうであれ、あめりのことを1番知っていたいんですよね。

ここは、あめりが良くなかった!

しかも世堂に相談したことをきっかけに、2人の距離がめっちゃ近づいてるー(>_<)あめりも世堂を”弟みたい”から”この人男の人だ”に認識変わってるしー!

なんだかなー!!

 

「あめり なんでそういう事俺に言わねーの?」

 

さっきも書きましたけれども、ほんとコレ。コレですよー(T-T)お願いだから、最初は帝斗に相談してほしかった。そんで、帝斗に相談しても何にもならない、辛くなる一方だから、世堂に相談してしまった、、、なら、まだ、わかる、、かな、、、。

世堂との距離がグッと近付いちゃった感はあったものの、相変わらずラブラブなあめりと帝斗だったわけです。

でも、あめりが両親の離婚で落ち込んでいたことを、帝斗に言わないで世堂に相談したってことが帝斗に知られてしまいます、、、。それまでのラブラブイチャイチャな雰囲気はどこへやら(T-T)

怒る帝斗。「なんで彼氏にはなんにも言わねーのに他の男には相談すんの?」

あめり「帝斗誕生日だったし」「世堂は同じ母子家庭で環境も似てて」と必死に言うけれども

帝斗「根本的に違う」「考え方が違う俺とあめり。」「つらい時に一番に頼りたいっておもわないんだったら つき合う意味ねーだろ」「もういい」

と部屋を出て行ってしまいますよー(T-T)

私、あめりばっかり良くないって書きましたけど、基本的に帝斗が言っていることに賛成なんですけれども、、、こういう事自体がほぼ初めて起きたわけじゃないですか。だから帝斗にはちょっと怒ったとしても、「今後はそうしてほしい」っていう姿勢でいてほしかったな。

高校生にしては出来過ぎなオトコだな!逆に大丈夫かコイツ!?とは思ってたけど、帝斗の地雷はこんなところに!?という印象。ちゃんと地雷があったこと、かえって安心いたしましたw

何でもかんでもうまくいくわけじゃない。気持ちや行動がコントロールできなくて後悔したりして成長していくわけですよね。きっと。

こういうことも経て、さらに絆が深まりますように。間違っても あめり、少しでも帝斗に気持ちがあるうちに世堂にいきませんようにw

 

さいごに

 

7巻、ほんと帝斗の出番が少なかったなって。

イチャイチャの直後に興ざめが待っていたしw

その後、帝斗から歩み寄る事もなく、あめりは帝斗に嫌われたんじゃないかってずっと怖がっている状態(T-T)

お互い連絡も取り合わないまま、ラブラブな時に約束したクリスマス旅行の待ち合わせ場所で帝斗を待つあめり。そこに帝斗が現れる!「・・・何してんだよ」って一言。この展開はどっち!どっちなの!?

という大変気になるところで7巻終了いたしました(T-T)

他には、あめりの親友のりちゃんが彼女持ちのオシャレサブカルクソメガネこと”ひろき”と付き合うことになったりとか。ひろきは別れ話中とはいえ彼女がいるのに、のりちゃんとヤりまくってる(たぶんw)ような男だし、ぜったい辻大貴の方がいいと思いますけどね(T-T)のりちゃぁぁぁん。それでもひろきがいいんだね!?(T-T)(親心)

なんだかオバチャンには色々ついていけなくなってきた感もありつつ、続きは気になります!8巻は2018年6月25日発売予定だそうです!

関連記事&スポンサーリンク