http://noumisotanken.site/

Twitter でフォロー

素敵な彼氏 6巻/感想・レビュー

スポンサーリンク




カレシと一緒にいたいとか そんな理由で チャレンジしてみようかと思います

こんにちは!

河原和音先生のコミックス「素敵な彼氏」6巻の感想を書きます!

ネタバレを含みますので内容を知りたくない方はご注意ください。

ではコミックス裏表紙のあらすじから書きます!

 

あらすじ

 

色々あったけど、夢にまでに見たカウントダウンイベントから桐山直也と付き合うことになった小桜ののか。

彼氏になった直也に自分の誕生日をお祝いされてさらにハッピー♡

ののかは直也と一緒にいたいという理由で、ある重要な決断をするけど・・・?

高校生活3年目に入っても、直也と「素敵な」カップルになるにはまだまだ波乱が続く予感です!

 

 

「彼女っぽいこと!!つきあってるっぽいことがしたい!!」

 

ののか!ダイタンー(//∇//)♡

と思ったのは私だけじゃねぇですよね!?

今回はののかの誕生日ということで、桐山くんから誕生日にやりたいこととか行きたいとことかあるかと聞かれて、ののかの返答です。笑

モチロンそういうことじゃないし、それは桐山くんも分かってるけど、ちらっとそうじゃないか的なメンズトークしてるところが何気に好きです。そういうの好き♡

誕生日当日のデートは、映画館に行ったり(応援上映って初めて知りました!)2人でカップルアプリをダウンロードしたり(そんなのあるんだね。。。)展望台でプレゼント貰ったり♡

なんっだこの羨ましすぎるデートはぁぁ!!(//∇//)

カンペキ!カンペキだよ桐山くん!!

そんでもって最後に、カップルアプリの日記に桐山くんとの思い出を綴りまくるののか。

それを桐山くんも見れると知らずに、いっぱい好きとかラブとか書いてて、

桐山くんに普通に見られてたっていうのを知っちゃったののかがすごい可愛かったー♡

 

カレシと一緒にいたいとか そんな理由で チャレンジしてみようかと思います

 

6巻はコレですよね。コレでお話しが大きく動く感じがしました!

3年生になるののかは、自分がいる文系から桐山くんがいる理系に変更する道を選びます!

理由はもちろんアレ!笑↑↑↑

なんだか最近、他の漫画では「好きな人とかっていう理由で進路を決めんな」的な理由でカップルがちょっとこじれるお話が多めだった(個人的な感想ですw)気がするので、そこをすんなり喜ぶ桐山くん、新鮮でした!!

実際さ、そんなやりたいこととか無ければ、好きな人中心で物事考えてしまうのって、ごく自然なことな気がしますよね。。

(音楽系の大学目指してたからそこまで学力必要無かったのに、親に高ーいレッスン代を払ってもらった上に、好きな男の子がいる予備校に行きたくてバカ高い予備校代払わせた親不幸者のアホは私です。しかも成績変わらず恋も成就せずww娘に同じことされたら怒り泣く(T-T))

あとはさ、結果、好きな人とどうなろうが、自分が後悔しなければいいんじゃないかと!ね!

ののかも理系に変更したことで、またイチから友達作りしたり勉強が難しくて大変だったりして桐山くんも心配したりするんだけど、

「私は自分で決めたんだよ」って

ののか、戸惑ったりはあっても、前向きなところがいいです(o^^o)

 

「恋活してみようかと思うんだけどどう思いますか」

 

そして理系クラスになったことで知り合った木名瀬さんの登場!!

この女の子は、父親があんまりよろしくないらしく、男ギライになってしまったようで、

ののか、木名瀬さんが桐山くんにキツくあたっているところを見て最初は「感じ悪い」印象を持ちますが、女子といる時はとってもいい子で、

桐山くんにキツくあたってしまった理由も知ったののかは木名瀬さんと仲良くなります。

で、桐山くんとののかカップルを近くで見ていて、恋愛も良いかもと思ったらしい木名瀬さんは恋活を開始します!

 

 

さいごに

 

木名瀬さん、イイコなんですが!なんですが・・っ!

この恋活が、どうやら桐山くんに向けられてしまいそうなんですよー!(>_<)

モチロン、そのせいで桐山くんが揺らぐとかは考えられないけど、ののかが、男ギライだった木名瀬さんが初めて好きになった(かもしれない)相手が桐山くんと知ったら(もう知っちゃったっぽいけどw)どんな行動に出るのか。。。ってとこですよねー(>_<)

あぁ。。どうなっちゃうんでしょうかー!?

関連記事&スポンサーリンク