http://noumisotanken.site/

Twitter でフォロー

ふつうの恋子ちゃん 7巻/感想・レビュー

スポンサーリンク




よく聞くけどずっとピンとこなかった あれ思い出してる「しあわせすぎて こわい」


※画像はアマゾンのリンクです。

こんにちは!

ななじ眺先生のコミックス「ふつうの恋子ちゃん」7巻の感想を書きます!

ネタバレの可能性がありますので内容を知りたくない方はご注意ください。

ではコミックス裏表紙のあらすじから書きます!

あらすじ

 

これが「ふつう」なら ふつうってけっこうきついっす

剣の両親を見て、剣との未来を見れた気がした恋子。

ふさわしい彼女になれるように頑張る!

と思った恋子に試練が。

剣とその上層部な友達から泊まりがけのキャンプに誘われるのです。

恋子は、行けないっす・・・と断るのだけど、剣には「行ってきなよ」と良い彼女をよそおって言ってしまい・・・。

 

「はじめての 不安しかない夜」

 

あー。ほんともう甘々♡ですね(o^^o)

7巻は剣の家でご両親と一緒にご飯を食べているシーンから始まっています。

イケメンパパとふつうな感じのお母さん。

付き合い始めたきっかけも含め、今の剣と恋子に重なります。

ほのぼのしててとても良い場面でした!息子が彼女連れてきたらこんな良いお母さんでいられるかなーwなんて思いつつw

晴れて両親公認になったことを喜ぶ剣と恋子、ほんとかわいい。

そんでテストも終わって、夏休みに剣たち上層部のキャンプに誘われた恋子は、空気を読んで断り、剣も一度は「行かない」というものの、恋子が行ってきなと言うので行きます。

「強引に女子から 例えば呼び出されたり抱きつかれたりキスされたりしたら!」

一日中心配して悶々とする恋子が面白いw

彼氏がモテモテだと心配が尽きないね。(私は全然心配になったことない←)

いくら剣が恋子一筋でも、強引な女子はどこにでもいますしね!

そんな夜、剣から「夏の大三角が綺麗だよ」とメッセージが。

恋子、同じ星を見て少しでも不安を消そうと外に出て夏の大三角を探していると・・・!

なんと剣が現れるーーーー!!!!

恋子に心配かけたくないって剣だけ日帰りしてきたそうですー!!なんちゅーイケメンや。。。オバチャン参りました〜

 

よく聞くけどずっとピンとこなかった あれ思い出してる「しあわせすぎて こわい」

 

夏休みはまだまだ続く!

夏デート!ということで川遊びに来た2人。

川遊びに行くまでも水着にすごく悩んだり筋トレ?したりして一生懸命な恋子がかわいいし面白い。

話逸れますけど、水着って面積的にはほんと下着とそう変わらんじゃないですかぁ。アレほんと困りましたよ!若い時は!頑張りましたけど!w

今はかなり服っぽいのも多くてオバチャン助かっちゃうー♡(洗う量が増えて大変だけどw)

話戻しまして

その、ほぼ下着と変わらんよーな水着姿になってお互いテレまくる2人がほんと初々しくてかわいくて(さっきからかわいいばっかり書いてるw)

はぁぁぁぁぁぁ(//∇//)眩しいっっ!!

川のちょっと深いところでは剣の肩に後ろから捕まってさー。胸の先っちょが背中に当たって恥ずかしがって(//∇//)からのチューがまた・・・(//∇//)(//∇//)

ここのモノローグですよ「よく聞くけどずっとピンとこなかった・・・」しあわせすぎて こわいんですってぇぇぇぇ!

さいごに

 

あぁほんとかわいい2人。(もうほぼこれしか感想言ってないな私w)

もうずっと、とにかく甘々で行くところまで行って欲しい気持ちもありますが、7巻ラストでは恋子のお姉さんの愛子がまたググッと出てきて、ちょっと何かある感じの終わり方でした!

8巻は4月と25日発売予定だそうですよ!

その頃にはうちの娘も小学生かぁ。。。(漫画の発売日基準で未来をイメージする私w)

スポンサーリンク