http://noumisotanken.site/

Twitter でフォロー

リビングの松永さん 1巻/感想・ネタバレ

2017年11月19日

スポンサーリンク




こんにちは!

デザートで連載中、岩下慶子先生のコミックス
「リビングの松永さん」1巻です(o^^o)

あらすじと感想ですが、
内容を知りたくない方は
ご注意くださいm(_ _)m


岩下先生はこの作品で知りましたが絵が美しい、、!読みやすかったです!

家の都合で叔父が経営するシェアハウスに住むことになった高校2年生のミコ。
シェアハウスのメンバーで一番年上の松永さん(男性。27歳デザイナー)は
ちょっと怖いけど、何かとミコの世話を焼いてくれます。

初めて実家を離れ、頑張るミコを見守る松永さん。
怒りの沸点が低く怒りっぽいけど優しい松永さんに惹かれるミコ。

1巻ラストで松永さんに告白してしまいました・・!
うぉぉぉぉ!続き!!気になる!!

松永さんからすれば10歳下の女子高生ですよ。
しかもシェアハウスオーナーの姪っ子なワケで。。
正直すんなり「付き合うことに♡」な展開は望めない気はしますが。。

どうなんでしょう?!
2巻は10月発売予定とな!もう少しの辛抱か・・!

☆ミソ子のツボ☆

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

スポンサーリンク